TEL.077.585.1125

CUISINE料理

おもてなしの心が伝わる祝福の一皿

CONCEPT

大地、水、人に感謝をこめて

「今日はどんな素材に出会えるのだろう」。
海に面する神戸・舞子から一転、日本一の湖・びわ湖のほとりで店を任されることになってまずはじめたのは、生産者のもとを訪ね歩くことでした。 大地がはぐくむ、新鮮な野菜たち。比良の山里の澄んだ空気と清冽な水が育てる、味わいゆたかな卵。水源の森を力いっぱい駆け巡る鹿を仕留める猟師の技と、肉の滋味。滋賀の地で生まれ、豊かな緑のなかで愛情たっぷりに育てられた、健康な近江牛。手を添えればぽろっとこぼれ落ちるまで、枝で熟したブルーベリーの甘さ。胸躍らせる食材との出会いはまた、それらを生み出される素晴らしい人々との出会いの時でもありました。四季のうつろい、人とのめぐりあい。移りゆく日常の中にあるかけがえのない瞬間への感動と感謝をこめて、お客様にも、そして生産者の方にも喜んでいただけるような「この地にしかないおもてなし」を生み出していきたいと思います。

CHEF

セトレ マリーナびわ湖 料理長

お二人とお二人の大切な人達を笑顔で
繋げられるような料理。
一口食べたら自然と笑みがこぼれる料理、
そんな一皿を提供できたらと思っております。